大石林山

沖縄北部ヤンバルの観光や自然体験なら大石林山。辺戸岬のすぐ近くです。

ホーム ≫ メディア掲載

メディア掲載

 

「ハルサーエイカー」ロケ(2015.1月)

md-harsareiker.jpg

「琉神マブヤー」のスタッフとキャストが再集結!沖縄のローカルヒーロー第2シリーズ「ハルサーエイカー」のロケが行われました。
沖縄の言葉で、ハルサーは「農家」、エイカーは「一族」を意味します。沖縄のローカルヒーロー「琉神マブヤー」をはじめ、数多くのTVのロケ地として、利用して頂いている大石林山。「ハルサーエイカー」も、子供たちが楽しみながら、優しさを学べる、最高の映画です。親子で観ることを、おすすめします(^O^)。

 

 

『ティーサージパラダイス&サービスサンデー公開放送 IN 大石林山』(2014.10月)

md-harsareiker.jpg

ラジオ沖縄『ティーサージパラダイス&サービスサンデー公開放送 IN 大石林山』を行いました。
この公開放送に合わせて、沖縄ツーリストさんよりバスツアーを企画。参加されたリスナーさんは、大石林山の散策コースを楽しまれました。ラジオ公開放送を楽しんだお客様、バスツアー参加されましたお客様、イッペーニフェーデービル(沖縄方言:どうもありがとうございます)

 

雑誌Hanako(7月25日号)に掲載されました。(2013.7月)

md-hanako2013.jpg

マガジンハウス発行の「Hanako」に大石林山が掲載されました。

ゆるり、沖縄。
ウチナーンチュにならって、
めぐる、食べる、楽しむ。
いま、沖縄でしたいこと!

「やんばるの森からパワーをもらおう。」誌面見開きページで紹介されています。 リフレッシュな場所として、沖縄旅行へ行く方も多いと思いますが、ウチナーンチュにとっても、やんばるはリフレッシュできる場所。亜熱帯の豊かな自然に、癒されますよ。

Hanako(バックナンバーNo.1045)
2013.7.25号(7月11日発売)
http://magazineworld.jp/hanako/1045/

 

スカイマーク機内誌(7月号)に掲載されました。(2013.7月)

md-hanako2013.jpg

梅雨真っ最中の撮影で雨が降らないか心配でしたが、好運にも天気に恵まれました。 写真もキレイにアップされ、大石林山の奇岩巨石の絶景や神秘性がうまく表現されています。
また、そのときに撮れた大石林山の生き物や花なども含め全8ページにわたって紹介して頂いています。大石林山の近くの奥区にある沖縄でもっとも古い共同売店(明治39年創業:107周年)も紹介されています。内容もわかり易くすごく充実しているので、スカイマークをご利用の際はぜひ目を通してみてください。

 

SKE48『美しい稲妻』ロケ(2013.5月)

md-hanako2013.jpg

5月18日(土)SKE48(名古屋市中区栄)の12枚目のシングル『美しい稲妻』のPVのロケが大石林山でも行われました。
7月17日(水)発売予定!!梅雨時期の撮影でしたが、前日からの雨もやみ梅雨の晴れ間を利用しての撮影となりました。
撮影は、亜熱帯自然林コースの『道しるべのガジュマル』にての撮影でした。大石林山の神殿内には(器楽)の神様もお立ちになっており、きっとSKE48のみなさんを見守ってくれていると思います。

SKE48『美しい稲妻』youtube
http://youtu.be/cBqbmT0YFeY

 

ふらっと沖縄気ままに美ら旅「第6弾!スリムクラブと行く、開運&グルメツアー」撮影(2013.6月)

md-hanako2013.jpg

6月24日(月)にお笑い芸人のスリムクラブとこきざみインディアン、沖縄テレビアナウンサーの金城わか菜さんが大石林山でテレビ(ふらっと沖縄 気ままに美ら旅 第6弾!スリムクラブと行く、開運&グルメツアー)の撮影が行われました。
大石林山で石林の壁(パワースポット)や生まれ変わりの石を見学したり、パノラマ展望台からの絶景を撮影していました。
大石林山以外にも沖縄の見所を紹介してくださったようです。ありがとうございました!

 

洋泉社発行の『日本の聖地』に掲載されました。(2012.12月)

md-hanako2013.jpg

日本各地の有名な恐山や出雲大社などが紹介されていて、沖縄県では斎場御嶽や大神島が紹介されています。
大石林山では千手観音がいると云われている岩山や、虎(白虎)が棲むと云われている洞穴・白龍が棲んでいると云われている竜神池(鍋池)などが紹介されています。
内容もわかりやすく、写真もキレイに撮れていてとても面白い本なので書店等で見かけたらぜひ手に取ってみてください。

 

沖縄B級ポータル DEEokinawaさんに掲載されました。(2012.10月)

md-hanako2013.jpg

沖縄県民から相当の支持を受けているポータルサイトのスタッフさんが先日、大石林山へ遊びに来てくれました。面白い記事なのでぜひご覧ください。

大石林山でパワースポットと奇岩めぐり

 

女性誌『美スト』8月号松任谷由実さんがモデルで撮影がありました(2012.05月)

md-hanako2013.jpg

当初は斎場御嶽だけの予定をしていたみたいですが、松任谷由実さんの強い希望もあり急遽、大石林山でも撮影する事になりました。


松任谷由実さんも大石林山を気に入ってもらえたらしく、撮影終了後のあまり時間が無い中、山の頂上にある神殿内の器楽の神様に手を合わせ断崖絶壁に創つ美ら海展望台からの眺めを楽しんでいました。。 神殿がある場所は通常のコースからは外していますが、特別ガイドツアー(アシムイスピリチュアルツアー)に参加すると見学することが出来ます。

 

雑誌「エココロ」アムリターラ化粧品 UAさん撮影(2012.04月)

md-hanako2013.jpg

歌手のUAさんがモデルのアムリターラ化粧品の写真撮影が、大石林山にて行なわれました。場所は、亜熱帯自然林コース、実写版ゲゲゲの鬼太郎の撮影が行なわれた「ゲゲゲの奇木」、ハマセンダンの木の近くです。

写真撮影の合間に、精気小屋ステージ休憩所にてUAさんへの雑誌「エココロ」のインタビューもありました。エココロは自然の中での生活や、エコをテーマにした全国誌で今回のUAさんのインタビューが掲載されるのは、5月20日発売予定です。

どちらもUAさんの魅力が満載です。お楽しみ下さい。

+UA+ OFFICIAL SITE

 

BEAMS EYE on OKINAWA NOWに掲載されました(2012.03月)

md-hanako2013.jpg

あの人気ブランドBEAMSさんが見つけた沖縄の風景です。ぜひぜひご覧ください!

BEAMS EYE on OKINAWA NOW

 

UAさんのミュージックビデオ撮影(2012.02月)

md-hanako2013.jpg

個人的にも何度かお越しいただいていたUA(ウーア)さんの希望もあり、ミュージックビデオの撮影が実現しました。かわいい子供達も加わり、にぎやかな撮影になりました。

 

 

突然現れたお笑いタレント宮川たま子さん(2012.02月)

md-hanako2013.jpg

大石林山事務所に「すみませ?ん、ポスター貼ってもらえませんか」 と現れた一人の女性。
どこかで見た事ある方だな?と思ったら、宮川たま子 さん!

沖縄出身の宮川たま子さんは、よしもと所属のお笑いタレントで宮川大助・花子のお弟子さんです。
沖縄国際映画祭のPRで、沖縄各地を回られているとのことでした。小柄で、笑顔のとってもかわいらしい素敵な女性でした

 

雑誌「島へ。」に掲載頂きました!(2012.02月)

md-hanako2013.jpg

海風舎さん発行の雑誌 「島へ。」3月号 に掲載頂きました。取材当日は、人気のスピリチュアルツアーをご案内いたしましたが、その時の様子などが2ページにわたり、詳しく紹介されていますのでぜひ見て下さいね。取材担当の山口さんは、ガイドスタッフ喜瀬の聖地の説明に大変興味深そうに耳をかたむけていて、ツアー終了時には「今日は睡眠不足のまま飛行機に乗り、そのまま大石林山に来たのですがとっても元気が出てきました!」 と、感想をおっしゃっていました。

 

劇場版テンペスト 3D(2012.01月)

md-hanako2013.jpg

1月28日より、劇場版テンペスト3Dが公開されました。
(沖縄では1月14日より公開中です。)

映画の中でも、大石林山でロケが行なわれたシーンが登場します。

ロケはこの場所、精気小屋(休憩所)前の広場で行なわれました。
精気小屋は、入山受付したあと、シャトルバスに乗り山の中腹の終点で降りたところにあります。

テンペストの撮影が行われたこの場所でもぜひ記念撮影を!

 

辰巳出版発行 「チワワスタイルvol.14」ロケ(2011.10月)

md-hanako2013.jpg

『チワワ』ファンのための雑誌、「チワワスタイルvol.14」で
大石林山も紹介してもらいました。
大石林山は、ペットのワンちゃんも一緒に入山できますよ。
リード着用でお願いいたします。

ペットも一緒に自然を歩き、癒されてくださいね。
(※チケット売場より、山の中腹までシャトルバスで一緒にお送りします。)

 

琉神マブヤー3(ミーチ)ロケ(2011.10月)

md-hanako2013.jpg

10月1日より放送がスタートしている「琉神マブヤー3」の撮影が、大石林山にて行なわれました。早朝から夕方までの撮影が2日間あり大石林山での撮影シーンは、第7話・11月12日(土)ごろから数回にわたって登場するようです。 ※撮影場所は、巨岩石林感動コース・親くぐり岩周辺にて。琉神マブヤー3(ミーチ) RBCで毎週土曜日10:25放送です!

 

Michi 『ONE』プロモーションビデオ撮影(2011.7月)

md-hanako2013.jpg

Michi(ミチ)さんの、「ONE」という新曲が6月22日にに発売されましたが、そのPVは、ここ大石林山で撮影されたんですよ。Michiさんのブログで、撮影のときの様子が紹介されています → 沖縄☆ 台風のあとでしたが、無事に撮影できてよかったです!この「ONE」という曲は、今、ABCマートさんのCMでも流れていますよ?
Check It Out!!! Michi OFFICIAL WEBSITE  

 

NHK BS時代劇「テンペスト」ロケ(2011.5月)

md-hanako2013.jpg

幕末の琉球王国を舞台にしたNHK BS時代劇「テンペスト」(NHK-BSプレミアムにて7月17日スタート)は、ここ大石林山でもロケが行なわれました。

ロケは5月のGW中、沖縄は梅雨入りし小雨が降る中でしたが、真鶴(まづる)という名の女性でありながら、性別を偽り、名を孫寧温(ソンネイオン)と変えて政府の役人となった主人公を演じる仲間由紀恵さんが入山!無事にロケが終了しました。

放送は毎週日曜日の夜・全10話で放送。真鶴・寧温が人を愛し、琉球を愛し、琉球王朝末期という激動の時代を、懸命に生き抜こうとする波瀾万丈な物語が見どころです。

 

an・an(2010.10月13日発売号)沖縄のパワースポット特集

md-hanako2013.jpg

マガジンハウス社発行の雑誌「an・an」に、沖縄のパワースポットとして、大石林山を掲載していただきました。

「大石林山・久高島(くだかじま)・斎場御嶽(せいふぁーうたき)、これらは沖縄でも第一級の聖地で、国の安泰や、繁栄を願う最高の場所。」と、紹介して頂きました。

 

映画 雷桜(らいおう)ロケ地(2010.10月)

md-hanako2013.jpg

情景描写の美しさが話題となった、蒼井優さん主演の映画「雷桜」のロケ地として大石林山も協力させていただきました。映画が始まってすぐ、村人が山菜を採りに森へ入るところがありますが、そのシーンが大石林山で撮影されました。そのあと、雷(蒼井優さん)が指笛を吹くシーンと殿(岡田将生さん)が、雷の育ての親(時任三郎さん)と戦うところでも大石林山の風景がお楽しみいただけます。

 

全国パワースポット大全(2010.8月)

md-hanako2013.jpg

ぶんか社発行の「全国パワースポット大全」に掲載していただきました。

全国47都道府県、357ヶ所のパワースポットが収録されており、大石林山のご利益は、「癒し・浄化・気力充実」と紹介されています。

関連施設である「ガンガラーの谷」も掲載されています。

 

 

MISS 11月号(2009.10月)

md-hanako2013.jpg

30代のおしゃれコンサバ雑誌「MISS」11月号の「沖縄の聖地へ旅する」企画に掲載。

安須森(あすむい)御嶽と紹介されている写真が石林山公園内、奇石の門で撮影されたものです。

※石林山公園の山は、昔から安須森とよばれていて琉球の国造り伝説の最初の聖地、七大聖地の一つです。(安須森の安須とは、長老という意味です)

 

映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」ロケ地(2008.7月)

映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」ロケ地

2008年に公開され大ヒットとなった映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」のロケ地として協力させていただきました。

登場するのは、女子高生、楓(かえで)にかけられた呪いをとくため、鬼太郎ファミリーがいにしえの楽器を探しもとめて旅に出るシーン。撮影が行われたのは「2月」、常夏沖縄にしては少々肌寒い天気の中、スタッフ、キャスト一丸となって、撮影に臨んでいらっしゃいました。

 

ページのトップへ戻る