大石林山


Language

ホーム ≫ 大石林山イベント情報

年間最大の流星群!ふたご座流星群観望会@大石林山

年間最大の流星群!ふたご座流星群観望会@大石林山



日時

12月13日(~14日)、12月14日(~15日)
18時30分集合
雨天中止


料金

大人8,000円
小人4,000円(4~14歳)


オプション

バーベキューセット貸出(グリル、木炭、紙皿、箸)
1セット3,000円
※食材は持ち込みをお願い致します。
※鉄板ではなく金網タイプになります。


持ち物

着替え、寝袋、洗面用具、虫除け


タイムスケジュール

18時30分 大石林山集合
19時~20時 夕食(月桃蒸しナン)、自由時間
20時~23時 星空案内&流星群観望
23時~ 自由時間(就寝)
7時30分 朝食(カレー)
8時30分 解散


ご注意

・お客様の安全確保のため、展望台など自然散策路への立ち入りはできません。精気小屋付近にてお過ごしください。
・地形の影響で携帯電話の電波は圏外~微弱になります。
・天気予報以上に冷えることがあります。羽織るものを多めにお持ちください。


年間最大の流星群!ふたご座流星群観望会@大石林山



ふたご座流星群とは

毎年12月中旬に多くの流星が安定して流れる流星群です。一晩の数では年間で最大の流星群と言われています。ピーク時には1時間に100個を超える流星が流れることもあります。


夜の早い時間から楽しめる

今年のふたご座流星群の極大は12月14日の22時ごろとされています。ピークの前日でも多くの流星が見られるので、イベントを2日間設定しています。20時頃から流れ始め、深夜にかけて数を増していくと予想されます。13日は22時頃、14日は23時頃に明るい月が出てくるので、それまで満喫しましょう。(月があっても明るい流星は見ることができます)


大石林山の特長

大石林山は四方を山に囲まれているので人工の光が入ってきません。標高も沖縄としては割合高いため、クリアな空が楽しめます。近くに道路もなく、聴こえるのは生き物の声だけ。自然の中に身を委ねてみませんか。


インフラ完備

精気小屋(山小屋)にはシャワー、トイレ、自販機があって安心です。テントは大石林山スタッフが設置、片付けいたします。お任せください。


「流星ハンター」服部

流星に魅せられ、自宅にビデオカメラを6台設置。全天にわたって流星などの発光現象を狙って毎晩観測しています。観測で得られた情報はネットワークで共有し、天文学の発展に貢献しています。星空案内人(準案内人)、くんじゃん星の会会員。


イベント一覧ページへ

利用案内

受付時間
9:30〜16:30(17:30閉園)年中無休
お問合せ
TEL 0980-41-8117
ページのトップへ戻る